シミ爆弾の脅威!

本シミ爆弾の脅威!

シミ爆弾というのは強い紫外線を浴びるたびに
増えていきます。

そして、このシミ爆弾の本当の怖さは、紫外線を
浴びてすぐには爆発せず、時間が経過(数ヶ月〜数年)

した後に紫外線を浴びることで、ある日突然、
爆発して、これまで肌の奥に潜んでいたシミ爆弾が
肌表面に浮き出てくるのです。

そしてそれは、海や野外での仕事やスポーツなど、
日焼けにより炎症を起こす程の強い紫外線だけではなく、

洗濯物を干す時、通勤・通学などの日常生活で浴びる
紫外線でも引き金となってしまうことがあるのです。


そう!・・・ 安心していると過去に出来てしまった
シミ爆弾がある日突然爆発して、

肌表面にシミとなって浮き出てくるのです!

特に注意が必要な方は、生まれつき肌の白い人
そして日焼けをするとすぐに赤くなる人です。


色白の人は生まれつきメラニンを作る力が低いため、
色黒の人と同等の紫外線の量を浴びたとしても

「シミ爆弾」が爆発しやすいのです!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。